第5回八重山トレールレース 20160612

2016年6月12日(日)晴れ

昨年に続き2度目の参加です。

今年はロングに参加したかったのですが、膝の調子が思わしくなく、途中の関門を通過できるか自信がなかったので、申し込み締め切りぎりぎりの4月末まで悩んで、今年もショート(約22Km)に参加となりました。

昨年は第3回大会で上野原市市政10周年記念とのことでしたが、今年は第4回が無く、第5回の記念大会とのことでした。プレ大会が第1回の前にあったので通算で第5回にしたようです。

前日受付もありますが、東名から中央高速を抜け1時間程度で到着するので、当日受付です。

朝の到着は昨年より遅く6時過ぎでしたが、駐車場は昨年よりだいぶ会場に近い場所でした。個々の駐車場は会場から500mから1Km程の距離があり、駐車場から会場までは登り道です。会場から遠いとの評もありますが、ウォームアップにはちょうどいいのではないでしょうか。

IMG_5224

駐車場から会場への坂道

到着後まずは会場まで行き受付を済ませます。送られてきたハガキを持参で、№カード・RSタグやパンフレットを交換し車に戻り着替えます。昨年はスタート直前まで小雨が降っていましたが、今年は梅雨とは思えない快晴です。

IMG_5226

スタート地点の中学校

IMG_5232
富士山も見えました

車でパンフレットを確認すると、今年もスイーパーの所に間瀬ちがやさんお名前がありました。昨年は、ロングのスイーパーに中間のエイドを出たところで追いつき、確か女性2人のスイーパーの内1人は間瀬ちがやさんだったと思います。

ロングのスタートは8:00でショートは8:30だったので、7:30頃会場に戻ろうと思いましたが、トイレに行きたくなったので、7:00頃車をでて会場に向かいました。

トイレは、スタート会場向かいの一段小高くなった駐車場に公共トイレと仮設トイレが7つありしたが、昨年以上に人が並んでおり、40分経っても順番が来ず、ロングに参加の方々はとても間に合わない状況となり、係の人はロングの人を優先させるよう言っていましたが、なかなかそうはいきません。仮設トイレ1つにどれだけ費用が掛かるかわかりませんが、どこの会場でももう少し増やしていただきたいものです。

費用と言えば、どうして、ランニングやトレランの大会主催者は費用明細を公表しないのでしょうか。年々参加費用が高くなってきており、それなりに仕方ないと思いつつも商業的に実施しているのでないのであれば、費用の公表は是非行ってほしいと思います。もし、商業的に行っているのであれば、公表しなくても結構ですが、その分サービスを充実させてほしいものです。

今回、この大会はエコ大会としてマイカップの持参を実施要項やWEBのお知らせでも伝えていましたが、エイドでマイカップを持った人は2人しか見かけませんでした。だいたい同じようなペースで走っているので、たまたま私の周りだけ少なかったのかもしれませんが、大会からのハガキには書いておらず、参加者もそんな呼びかけは知らなかったのかもしれません。非常に残念に思いました。

ショートのスタートは、8:30で制限時間5時間30分ですが、ショートのゴールがロングの4時間関門になっているので、ぜひ4時間を切りたいと思いスタートしました。

昨年は、雨あがりでぬかるみも結構あり、最初の八重山への登りは渋滞状態でかなりゆっくりだったように思いますが、今年は、さほどの渋滞にもならず速いペースに感じました。続く能岳からの急なつづれ折れの下り坂は、昨年はスラロームスキーをしているようでしたが、今年は滑らずに普通に下りてくることができました。

IMG_5241

最初の私設エイド

IMG_5244

ショートコース中唯一の公式エイド

能岳を下りると、中間地点の最初の公式エイドまではほぼ舗装路となり、ここから日原峠に登り尾根を丸山のまでの標高差約800mをほとんど登り調子で登って行きます。

日原峠から丸山までは、秋のハセツネコースの一部で、登り下りがありますが比較的気持ちいいトレイルが続きます。

IMG_5246

日原峠

IMG_5249

丸山近くのコース最高地点

丸山から小棡地区までは下りです。森林地帯ですが、開けた場所もあり気持ちよく下っていき出た集落に、私設エイドがあたたかく迎えてくれます。

私設エイドを過ぎると一旦十文字峠まで若干の登りを超えて、ショートコースゴールの「ゆずり原青少年自然の里」までの下り道となります。

「ゆずり原青少年自然の里」の手前には川が有る為、川原の橋からゴールまでに若干の登り階段があり、意外と最後につらいところです。

IMG_5252

ショートゴール 自然の里

4時間は切りたかったのですが、4時間21分掛かってのゴールでした。

ゴール後はバスでスタート地点まで回送してもらえます。

今年も会場でうどんをと思って戻りましたが、今年はなぜかありませんでした。来年はぜひ復活してもらいたいものです。参加賞は、Tシャツか特産物から選べます。今回は特産品の中から「ゆずとうがらし」です。お饅頭はおまけか。

IMG_5258 IMG_5259

  • 今日の走行距離 22.45Km 累積標高差 1651m
  • 今月の走行距離 52.72Km 累積標高差 2578m
カテゴリー: 全て(all), 大会(race / meeting), 脚行日記(Blog of road & trail running) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です