トレラン按針塚-六浦 20160607

2016年6月7日(火)曇り

イオン横須賀店(旧ダイエー横須賀店)前のクロス陸橋をスタートし、本日は、塚山公園・畠山・乳頭山から沼間に抜け、鷹取山を通り六浦まで行ってみました。

IMG_5148

まずはシティトレランよろしく、ヴェルニー公園前あたりから昔軍艦山と言われた山に登り下りしながら、逸見駅を抜け逸見の浄水場の門前まで行きます。軍艦山の登り口近くにには、白バイが速度違反車を待っています。ここは、白バイが待機しているか、もう少し先のトンネル前で、移動オービスで時折違反車をまっています。トンネルを抜けた先にちょっと広くなった場所がありそこで切符を切られます。

IMG_5150 IMG_5154

浄水場前からは、小川沿いを走り西逸見公園から山に登り、東電の作業道から塚山公園に向かいますが、途中はすでに藪漕ぎ状態です。ここも夏場に通るのは至難です。三浦半島のトレイルはこれから段々走りづらくなり、蜘蛛の巣との闘いも始まります。

IMG_5155 IMG_5157 IMG_5160

十三峠からの東電道は雨あがりでかなり泥道だと思われたので、通常のハイキングコースをたどり横須賀IC側に下りていきます。

横須賀ICから畠山に登り乳頭山に向かいます。畠山への登りは、途中階段の急登がありますが、それ以外は気持ち良く走れるトレイルです。

IMG_5165 IMG_5172

今日は曇りで景色は今一でしたが、体には楽な天候です。

乳頭山から沼間までは、久しぶりのトレイルですが、ここも登り下りはありますが、幅も意外と広く気持ちよく走れるトレイルです。

沼間から鷹取山に向かいます。ここはハイキングコースではありますが、途中藪漕ぎに近い場所もあり、道が正しいか不安になることもあります。

鷹取山は、土日はロッククライミングをする人でいっぱいですが、平日なので、誰もいませんでした。

IMG_5190

鷹取山から六浦に向かいます。何か所か走りづらい箇所がありますが、総じて走りやすいトレイルが続きます。

時間と気力があれば、さらに熊野神社から横浜の港南台か金沢文庫まで向かおうかと思っていましたが、今日はここまでにしておきます。

京浜急行の六浦駅近辺の線路は、片側が3本になっています。京浜急行は広軌道ですが、そこに狭軌道の電車が走れるようになっています。これは、金沢文庫と金沢八景の間にある総合車両(株)で作られたり、整備された狭軌道用の電車をJRの逗子駅まで移動させる為の線路です。

金沢八景駅と六浦駅では、ホームの向きが逆になる為、途中にここでしか見られないと思われる不思議なポイントがあります。

IMG_5201

  • 今日の走行距離 16.82Km 累積標高差 602m
  • 今月の走行距離 30.27Km 累積標高差 927m
カテゴリー: 全て(all), 脚行日記(Blog of road & trail running) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です